【展示会情報】「映像・CG制作展」「広告宣伝EXPO」に出展しました。





弊社では東京ビックサイトにて行われた
「 コンテンツ東京 第5回 映像・CG 制作展(6/28〜6/30)」、
「販促ワールド 第2回 広告宣伝EXPO(7/5〜7/7)」に連続出展致しました。

防炎認定を取得した紙製強化パネル「段ボード」を使用したALL紙製ブース、
プロジェクションマッピングとプレゼンテーションの融合「プロマテーション」などを紹介。
その他「次世代ポップアップストア」「ECオンデマンドショップ」「パーティションカウンターユニット」など様々なサービスをご紹介しました。
また、当社が推奨する「ブースのリユース」を行い連続出展による完全再現などのご提案を行い、たくさんのご来場者様から大きな反響を頂きました。

ご来場頂いた皆様、誠に有り難うございました。

  日テレ「ぶらり途中下車の旅」で当社がO.A.されました!

「ぶらり途中下車の旅」(日本テレビ)で、
当社東京スタジオに俳優の田山涼成さんが来社され撮影が行われO.A.されました。


<放送日詳細情報>
 5月20日(土)
 日本テレビ(関東地区)…9:25〜10:30

 6月3日(土)
 サンテレビ(関西地区)…19:00〜20:00

 配信:hulu

 http://www.ntv.co.jp/burari/



  オリジナルデザインコレクション集「Revole vol.6」リリース開始!!





ヨーロピアンアートの潮流と日本の美の深淵を融合させた、シーンとメディアに捉われないデザインコレクション「Revole(レボール)」。

大好評のレボール最新カタログ第6弾がリリースされました!
海外提携デザイナー作品を多数掲載。弊社デザイナーとのコラボレーションを実現しました。

  【展示会情報】「SCビジネスフェア2017」3年連続金賞受賞!ありがとうございました!!



1月25日(水)〜27日(金)にパシフィコ横浜にて開催された 「SCビジネスフェア 2017」 に出展いたしました。


今回で「先端コンテンツ技術展」「営業支援EXPO」に続き、3回目の完全リユースでの出展となりました。


前回に引き続き「商業施設におけるコンセプチュアルな空間演出」「次世代店舗ソリューション」をご紹介させていただくとともに、
今回新たに「実店舗とECコンテンツとの融合」をご提案させていただきました。
たいへん多くのお客様にご来場いただき、情報交換のお時間を頂戴いたしましたことを改めて感謝申し上げます。



また、弊社ブースがサポート企業ゾーンにおけるブース賞にて3年連続金賞を受賞いたしました。関係スタッフ一同、大変光栄に存じております。

  【展示会情報】「先端コンテンツ技術展」「営業支援EXPO」に出展しました。



弊社では東京ビックサイトにて行われた
「 第2回先端コンテンツ技術展(6/29〜7/1)」「第3回営業支援EXPO(7/6〜7/8)」に連続出展致しました。

「クールジャパン」をコンセプトとした「清水寺」ブースから2年。
今回は「JAPAN Edition 2.0」と題して江戸時代より最先端エンターテイメントの中心地である「遊郭」をブーステーマとしました。

防炎認定を取得した紙製強化パネル「段ボード」を使用したALL紙製ブース、プロジェクションマッピングでは「インドアプロジェクションマッピング」のほか、立体キャラクターへ投影する「3Dキャラクタースクリーン」、プロジェクションマッピングとプレゼンテーションの融合「スーパープロマテーション」、プロジェクションマッピングを活用した「SNS拡散型3Dフォトスポット」などを紹介。
その他「ポップアップショップ」、「パーティションカウンターユニット」、など様々なサービスをご紹介しました。
また、当社が推奨する「ブースのリユース」を行い連続出展による完全再現などのご提案を行い、たくさんのご来場者様から大きな反響を頂きました。

ご来場頂いた皆様、誠に有り難うございました。

  オリジナルデザインコレクション集「Revole vol.5」リリース開始!!





ヨーロピアンアートの潮流と日本の美の深淵を融合させた、シーンとメディアに捉われないデザインコレクション「Revole(レボール)」。

大好評のレボール最新カタログ第5弾がリリースされました!
海外提携デザイナー作品を多数掲載。弊社デザイナーとのコラボレーションを実現しました。

  【展示会情報】「SCビジネスフェア2016」に出展致しました。




パシフィコ横浜にて行われた
『SCビジネスフェア2016』に出展致しました。
http://www.jcsc.or.jp/event/bf2016/index.html

イタリア「コロッセオ」をコンセプトにした弊社ブースは「第3回 プロダクションEXPO東京』及び『第3回店舗販促EXPO』に続き、
3回目の完全リユースでの出展となりました。

前回同様ブース全てを防炎強化紙製パネル「段ボード」で構成。また、SCビジネスフェアに特化した「オンデマンドショップ」や世界観の演出を兼ねたパーティション型カウンター、O2Oに活用できる「SNS拡散型3Dフォトスポット」など新しいコーナーを追加。
単なるリユースではなく「リプロデュース」されたブースとして新しく生まれ変わりました。

期間中は大変多くのお客様に来場頂き「商業施設におけるコンセプチュアルな空間演出」をはじめ、各種ソリューションについて大きな反響を頂きました。

最後に弊社ブースが「関連企業ゾーン」におけるブース賞にて2年連続で「金賞」を受賞したことを併せてご報告致します。

  【展示会情報】第3回 プロダクションEXPO東京、第3回店舗販促EXPO に出展致しました。



東京ビックサイトにて行われた
『第3回 プロダクションEXPO東京(7/1〜7/3 )』及び『第3回店舗販促EXPO(7/13〜7/15 )』に連続出展致しました。

今回は弊社イタリアオフィス設立を記念し、 ローマの「コロッセオ」をモチーフにブースを全てを防炎強化紙製パネル「段ボード」で構成し、
演出・表現を行いました。また、ブース全体をイタリア現地撮影と弊社リアルソリッドスキャナーシステムによるグラフィックVEとして装飾。
本物を極限まで追求した質感を再現しています。

展示会、イベント、店舗の形骸化打破の意味を込めて、ブーステーマは「Alla Carica!」。イタリア語で「突撃!」という意味の熱い想いを込めました。

また、弊社オリジナル製品の紹介をはじめ、店舗用POPコーナーユニットやショップインショップ、
海外需要に対応したディスプレイユニットのご紹介、
プロジェクションマッピングとプレゼンテーションの融合「スーパープロマテーション」、
ゲーム性を付加した体感型インドアプロジェクションマッピングの演出、
そして当社が推奨する「ブースのリユース」を行い完全再現などの提案を行い、たくさんのご来場者様から大きな反響を頂きました。

ご来場頂いた皆様、誠に有り難うございました。

  イタリアオフィス開設のお知らせ



デザインネットワークを駆使して、世界へコンバート!

この度、コンバートコミュニケーションズのヨーロッパにおけるデザイン発信拠点としてイタリアミラノにオフィスを開設いたしました。
オフィス開設を機に、欧州と日本の架け橋となるビジネスソリューション、コミュニケーションデザイン、商材の創造、発掘に貢献いたします。

◼イタリアオフィス
所在地:Via Dogana, 2 – 21052 Busto Arsizio (VA), Italia

  採用サイト2016をオープンしました。

弊社ホームページ、「採用情報」よりご覧いただけます。
http://www.concom.co.jp/recruit/

また、マイナビ2016サイトも合わせてご覧ください。
http://job.mynavi.jp/16/pc/search/corp68551/outline.html

  【展示会情報】「SCビジネスフェア2015」に」に出展致しました。




1月21日(水)〜23(金)にパシフィコ横浜にて開催された 「SCビジネスフェア 2015」 に出展いたしました。

「Cool JAPAN」をコンセプトにした弊社ブースは「プロダクションEXPO東京」「第6回 販促EXPO」「シーテックジャパン2014」に続き、
4回目の完全リユースでの出展となりました。

水洗いシンクを内蔵した店舗用POPコーナーユニットをはじめ、ショップインショップ、
イベント用途のコンセプチュアルなアトラクション型ゲームユニット、
インドアプロジェクションマッピングやイベントキャラバンの紹介も行いました。

また、たいへん多くのお客様にご来場いただき、
「商業施設におけるコンセプチュアルな空間演出」をご提案させていただくとともに、
情報交換のお時間を頂戴いたしましたことを改めて感謝申し上げます。

尚、弊社ブースが関連企業ゾーンにおけるブース賞にて金賞を受賞いたしましたことを併せてご報告させていただきます。

  【展示会情報】「シーテックジャパン2014」に出展致しました。




2014年10月7日(火)-11日(土) 幕張メッセにて行われた
『シーテックジャパン2014』に出展致しました。

「プロダクションEXPO東京」「第6回 販促EXPO」に続き完全リユースで3回目の出展となりました。
前回同様、店舗用POPコーナーユニットやショップインショップのほか、
インドアプロジェクションマッピングやイベントキャラバンの紹介も行いました。

ご来場頂いた皆様、誠に有り難うございました。

  【展示会情報】第6回 販促EXPO に出展致しました。




2014年7月9日(水)-11日(金) 東京ビックサイトにて行われた
『第6回 販促EXPO』に出展致しました。

5日前に行われた「プロダクションEXPO東京」のコンセプチュアルブースを完全リユースして再現。
前回同様、店舗用POPコーナーユニットやショップインショップのほか、インドアプロジェクションマッピングの紹介を行いました。
また、映像やユニットの様々なコンテンツを追加し、マルチメディアプロダクションとしての機動性の高さをPR。
会場内でも注目を集めるブースとなりました。

ご来場頂いた皆様、誠に有り難うございました。

  【展示会情報】第2回 プロダクションEXPO東京 に出展致しました。



2014年7月2日(水)-4日(金) 東京ビックサイトにて行われた
『第2回 プロダクションEXPO東京』に出展致しました。

今回は「Cool Japan」をコンセプトに、「清水寺」をモチーフにしたブース全てを防炎強化紙製パネル「段ボード」で構成し、
演出・表現を行いました。

また、店舗用POPコーナーユニットやショップインショップ、海外需要に対応したディスプレイユニットのご紹介、
リアルタイム性を付加したデジタルサイネージ+インドアプロジェクションマッピングの演出などの提案を行い、
たくさんのご来場者様から大きな反響を頂きました。


ご来場頂いた皆様、誠に有り難うございました。

  ホームページリニューアル!!

10年ぶりに自社ホームページを更新しました。

全面リニューアルに向けて制作中ですが、
多忙につき、二期工事は後日行います。
ご了承ください (^^;;

  【展示会情報】第1回 店舗販促EXPO に出展致しました。



2013年6月26日(水)-28日(金) 東京ビックサイトにて行われ る
『第1回 店舗販促EXPO』に出展致しました。

今回は、弊社が提唱しているコンセプチュアル ブースのテーマを
”The frontier+”とし、ブースデザインにおいて
「新しいものを常に発見し続けるという企業精神」を
防炎認定取得紙製パネル「段ボード」を使用して演出・表現を行いました。

加えて、インドアプロジェクションマッピング「Mapper 4D」を中央に配置し、
コンセプトを研ぎ澄ましたことにより、
会場内でも注目を集めるブースとなりました。

また、軽量かつ強靭な「段ボード」の特徴を活かす、
必要時に出し入れ可能なオンデマンドイベントショップの提案を行い、
アパレル店舗・商業施設関係者の方々からも大きな反響を頂きました。

ご来場頂いた皆様、誠に有り難うございました。

  【展示会情報】国際ホテル・レストラン・ショーに出展致しました。



2013年2月19日(火)-22日(金) 東京ビックサイトにて行われた
『国際ホテル・レストラン・ショー(HOTERES JAPAN)』に出展致しました。

今回も弊社がこれまで提唱してきた、組立式の防炎強化紙製パネル「段ボード」を使ったコンセプチュアルブースの展示。併 せて今最も注目されている映像演出であるプロジェクションマッピングをインドアに組み込み、さらに魅せるブースを展開。
展示ブースの基本性能とも言える「立ち止まるブース。滞留するブース。」
今回もこの試みは、列島寒波で来場者数減少の中、予想を大きく上回る成果を挙げることが出来ました。

ご来場頂いた皆様、誠にありがとうござました。

  【展示会情報】セミコン・ジャパン2012に出展致しました。



2012年12月5日(水)-7日(金)幕張メッセで行われたセミコン・ジャパン2012に出展致しました。

今回コンセプチュアルブースは「常に進化し続ける」を題材に
スペインにある未完の教会、サグラダファミリア教会をモチーフに
ブース全体を防炎段ボール「段ボード」を使用して演出・表現を行いました。

SEMICONは非常に伝統のある国際展示会ですが、
その分、極めて画一化された印象です。
そこへ一石投じようというものでしたが、
ご来場の方、あるいは出展社の皆様には一様にご興味を頂くことが出来ました。

また、iPadコンテンツに加え、今回はインドアプロジェクションマッピングを
取り入れた新たなプレゼンテーションのあり方をご提案しました。

ご来場頂いた皆様、誠にありがとうござました。

  【展示会情報】第4回販促EXPOに出展いたしました。

7月4日(水)〜7月6日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催された
「第4回販促EXPO」に出展致しました。



前回同様「e・PLOT」を中心に
企業ブランディングの構築、企業力アップを目的とした
新しい販促ソリューションのご提案を行いました。

デザインテーマは「LOGIC of DESIGN SOLUTION」とし、日本で初めて国内防炎認定を取得したオリジナルエコ資材「段-board」「段-TRUSS」を使用。
当社が掲げる展示装飾の新領域、「コンセプチュアルブース」の一例としてご覧
頂きました。
加えて、映像演出のフラッグシップとも言えるプロジェクションマッピングのデモ、
さらに、今後ますます重要なビジネスコミュニケーションツールとなるタブレットPCコンテンツ及び
iPadコンテンツを活用したプロモーションのご紹介など、当社のご提案に
多くの方々のご興味を得て、盛況裏に終えることが出来ました。
ご来場頂きました皆様には心から御礼申し上げます。

ご多忙の中、お立ち寄り頂きました皆様には厚く御礼申し上げます。

※「段-board」「段-TRUSS」は株式会社コンバートコミュニケーションズの登録商標です。

  【展示会情報】第12回JAPANドラッグストアショーに出展いたしました。



3月16日(金)〜3月18日(日)、幕張メッセで開催された
「第12回JAPANドラッグストアショー」に出展致しました。

総合マルチメディアプロダクションとして当社ブースでは、
『e-plot』のエコマテリアルを使用したディスプレイユニットの他、
『スタイリッシュエコ』をテーマに防炎段ボール「段ボード」を使ったディスプレイ提案、
デジタルサイネージ、プロジェクションマッピング、映像コンテンツ、タブレット端末を使ったプロモーションのご提案など、
ビジネススタイルが多様化する現在のセールスプロモーションの在り方をご覧頂き、
当社の提唱する『e-plot』『リ・プロデュース』と言った概念に強い関心とご理解を頂き、
多方面の方々から数々のお問い合わせ、ご質問を賜りました。

ご多忙の中、お立ち寄り頂きました皆様には厚く御礼申し上げます。

尚、初参加で優秀ブース賞を受賞いたしましたことを併せてご報告させていただきます。

  【展示会情報】INCHEM TOKYO 2011(創エネ・省エネ・エコゾーン)に出展いたしました。



11月16日(水)〜18日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催された「INCHEM TOKYO 2011」(創エネ・省エネ・エコゾーン)に出展致しました。

弊社ブースの総合コンセプトを「e-PLOT」と題し、ecology(エコロジー)・energies(活動力)・emotion(感動)の3つのテーマを軸に、日本で初めて国内防炎認定を取得した「段-board」を使用したソリューション、地球環境問題から省エネ、エコロジー、さらにコスト削減へのご提案行いました。

ご多忙の中、お立ち寄り頂きました皆様には厚く御礼申し上げます。

  販促会議2011年11月号に「段-board」を使用したイベントスペースの展開が紹介されました。



広告・マーケティングの専門誌「「販促会議(2011年11月号)」に「e・PLOT」のソリューション、エコマテリアルである防炎ダンボール「段ボード」、パーツによる組み合わせで無限の空間創造を可能にした「段トラス」など、それらを活用した商業施設等のイベントスペース、期間限定ショップなどの展開が導入事例と共に紹介されました。

  新座スタジオ開設のお知らせ

弊社小茂根ラボは業務拡充の為、「新座スタジオ」として下記住所に移転することになりました。
これを機に、皆様の信頼にお応えできるよう倍旧の努力をしてまいる所存でございます。

今後とも一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。


【 移転先住所 】 〒352-0017 埼玉県新座市菅沢1-5-2
【 電 話 番 号 】 048-483-8101(代)
【 F A X 番 号 】 048-481-6160


  【展示会情報 】第3回 販促EXPO に出展いたしました。



7/6(水)〜7/8(金)東京ビッグサイトで開催の
販促エキスポ2011に昨年に引き続き出展致しました。

総合マルチメディアプロダクションとして当社ブースでは、
デジタルサイネージ、映像コンテンツ、タブレット端末を使ったプロモーションのご提案や、
『スタイリッシュエコ』をテーマに防炎段ボールを使ったディスプレイ表現など、
ビジネススタイルが多様化する現在のセールスプロモーションの在り方をご覧頂き、
当社の提唱する『e-plot』『リ・プロデュース』と言った概念に強い関心とご理解を頂き、
多方面の方々から数々のお問い合わせ、ご質問を賜りました。

ご多忙の中、お立ち寄り頂きました皆様には厚く御礼申し上げます。

  サイン&ディスプレイ1月号に弊社コンプライアンス製品が紹介されました。



サインディスプレイ、屋外広告業界の専門誌「月刊 サイン&ディスプレイ(マスコミ文化協会発行)」(2011年1月号)

企業のコンプライアンス(法令遵守)が強く求められている中、”インクジェットプリント後の防炎認定”の特集記事が組まれました。
記事中では弊社が取り組んで来たコンプライアンス啓発活動と開発した製品ラインナップが紹介されています。中でもディスプレイ・商空間で使用できるダンボール素材の中で、唯一の防炎認定を取得した「段ボード」、防炎製品・防炎物品の認定を取得しているオンデマンド・テキスタイル・システム「Artex(アーテックス)」が様々な事例と共に大きく取り上げられています。

  販促会議2011年1月号に「e・PLOT」が紹介されました。



広告・マーケティングの専門誌「「販促会議(2011年1月号)」に弊社のサービスをはじめ、販促ソリューション「e・PLOT」が紹介されました。
環境配慮の3Rを具現化した防炎段ボール「段ボード」や10月に行われた『宣伝会議 プロモーション&メディアフォーラム2011』の弊社ブースなどが紹介されています。

  サイン&ディスプレイ11月号に宣伝会議SPMF2011の弊社ブースが掲載されました。



屋外広告業界の専門誌「サイン&ディスプレイ11月号(マスコミ文化協会)」にエコ資材である防炎段ボール「段ボード」を使用したブースとして掲載されました。

  【展示会情報】「宣伝会議 プロモーション&メディアフォーラム2011」に出展いたしました。



多数のご来場、誠にありがとうございました。

『宣伝会議 プロモーション&メディアフォーラム2011』
期  間 : 2010年10月14日(木)~15日(金)
開催場所 : 東京国際フォーラム

  産業広告 11月号に「e・PLOT」が紹介されました。



ビジネスマーケティング&広告活動専門誌『産業広告 11月号(日本産業広告協会発行)』に弊社事業展開とともに、販促EXPOの当社ブースとエコソリューション「e・PLOT」、防炎段ボール「段ボード」が紹介されました。

  月刊カートン・ボックスに「段ボード」が紹介されました。



ダンボールに関する最新情報が豊富なコンテナ、パッケージ等の専門誌「月刊カートン・ボックス(2010年8月号)」のP&Cレポートに販促EXPOの弊社ブースをはじめ、エコ・ソリューションプロジェクト「e・PLOT」や防炎段ボール「段ボード」が紹介されました。

  エコを考えるプロモーション:「e-plot」始動!!


エコマテリアルは強く進化。
自由な発想とイメージはそのままカタチに。


(財)日本防炎協会の厳しい試験をクリアした防炎段ボール「段ボード」は、100%紙素材でありながら防炎認定を取得しています。
また、通常の1層から多層構造の芯材や高密度ハニカム構造を取り揃え、高い耐久性と耐湿性を備えた充実のラインナップ。さらに紙素材のため木材や金属など従来の資材に比べ遥かに軽量。運搬・設置・加工を容易に行うことができ、コストも削減できます。また、段ボードは通常の紙や段ボールと同様にリサイクル処理ができ、廃棄の手間がかかりません。環境に影響を及ぼす有害物質を一切使用しないので、燃焼時の有毒物質も発生しない環境に優しい素材です。

※「段-board」「段-TRUSS」は株式会社コンバートコミュニケーションズの登録商標です。

  【展示会情報 】第2回 販促EXPO 2010 に出展いたしました。




多数のご来場、誠にありがとうございました。


第2回 販促EXPO 2010
期  間:2010年7月7日(水)〜9日(金)
開催場所:東京ビッグサイト

  「映像型マルチパーパスプロモーションのススメ」ホームページOPEN!

ビジネスツールとしても映像を使ったコンテンツが脚光を浴びています。
では、インターネットの分野も含め、何故映像という媒体が注目されるのでしょうか?
映像をビジネスに活用する最適な戦略とは?

新設された「映像型マルチパーパスプロモーションのススメ」のホームページでは映像を使用するメリットと多角的な戦略をビジネスシーンごとにわかりやすくご紹介します。


> 詳しくはこちらのホームページをご覧下さい。

  大柄パターン150点以上収録!デザインパターンカタログ「Revole(レボール)」好評配布中!

近年のインテリアシーンを熟慮し、ヨーロピアンアートの潮流と日本の美の深淵を融合させた、デザインカタログ「Revole(レボール)」。
弊社デザイナーと海外提携デザイナーとのコラボレーションから生まれた、シーンとメディアに捉われないデザインコレクションが完成しました。

また、レボールは弊社が推奨するコンプライアンス製品である防火壁装壁紙「be-wall.」と防炎認定を取得しているビジュアルテキスタイル「Artex」に対応しています。
その他、耐候性シート、不燃シート、ガラスフィルム(飛散防止フィルム)、フロアシート、アクリル板、オレフィンパネル等各種パネルは勿論、様々な素材へのダイレクトプリントも可能です。
詳しくは弊社営業スタッフまでお問い合せ下さい。

> 詳しくはこちらのホームページをご覧下さい。

  【小茂根ラボ通信】マテリアル開発の意義とは?

「あらゆる空間から、あらゆるマテリアルに」を掲げて設立した小茂根ラボ。
その一部をこっそりお見せします。
このひょっこりひょうたん島に出てきそうな二人組。
小茂根ラボで製品開発を担当しているメンバーです。

ここで開発する商材は、お客さまが「こんなの見たことない!すごい!」と感動してくださるモノ。

「こんなことが出来るの?」
「こんなものにプリント出来るの?」
「おもしろい!」   

お客さまのそんな一言によって、これまでの空間グラフィックの枠を取り払い、少々猛々しくもそれでいてお客さま目線の思考ができるセンスと、さらには何度でもチャレンジする根気と粘り気をもつ人材が育っていくのです。

  全品防炎認定「アーテックス vol.3」ついに登場!

防炎テキスタイルシリーズ、Artexのvol.3がついにリリースされました。
今回は全14タイプのテキスタイル。シースルータイプのものから、光沢のあるレース素材、遮光タイプなど、豊富なラインナップから選んでいただけます。
防炎認定品として安全にご使用いただけることはもちろん、
「空間にとけ込むマテリアル」そして「素材を活かしたデザイン」が求められる近年の店舗・施設デザインのニーズにお応えするために生まれたシリーズのひとつが、Artexです。
もちろん、空間演出に於いての手法についてや、グラフィックデザインのご相談もお受けしてます。

  映像活用をわかりやすくまとめた解説本「映像のススメ」好評につき増刷致しました。

映像に興味はあるけれど「何を映像化すればいいのか」「どのように組み立てれば良いのか」などの疑問を抱えている方々へ向けて、弊社では解説本を無償でお配りしています。
ご好評いただきまして、この度増刷が決定致しました。
印刷物とのコストパフォーマンス比較やメリットなど、わかりやすく解説しておりますので、映像制作をお考えの方にとっては、まず最初に読んでいただきたい内容です。

  POP印刷の新しい選択肢「オンデマンドPOPシステム Pri-POP」

弊社のオンデマンドPOPシステム Pri-POPの特長は、
幅470mm×最大10mまでの長尺POPが制作できることです!!
商業施設環境部分での短期使用バナーや、ポスターなど、
特に中ロットの環境で高いコストパフォーマンスを発揮します。

もちろん、オンデマンドならではの可変印刷も可能ですので、売り場ごとに違った内容でのPOP展開も可能です。
印刷メディアもバリエーションを揃えておりますので、様々なシーンでご活用いただけるシステムです。

  法令遵守!コンバートコンプライアンスガイド

建築基準法や消防法の改正により公共施設や商業施設、地下街などさまざまな場所で使用される仕上げ材の規制は増々強化されています。
公共スペースでの火災が発生する度に、このことが問題視されます。
弊社では、コンプライアンス強化推進の担当者を配置し、建築基準法・消防法を踏まえた対応を行っております。

私どもが推奨するコンプライアンス製品「be-wall」と「Aertex」は法的機関の定める厳正な性能試験に合格し、防火・シックハウス対策・防炎の法令遵守製品として認定されておりますので、安心してご使用いただけます。
コンプライアンスガイドの詳細はリーフレットでもお配りしております。
弊社営業まで、お気軽にお問い合わせください。


Copyright(c) 2004 convert communications. All right reserved.